Skip to Main Navigation

世界銀行の「野生動物保護債」は、民間投資を生物保護活動に活用した新たな試みとなる成功報酬型の金融商品です。プロジェクトのリスクを投資家に取っていただき、保護活動の成功報酬をドナーである地球環境ファシリティー(GEF)が拠出し、投資家は元本と同報酬の両方を世界銀行から受け取る仕組みとなっています。定量的指標とモデルにより評価されるこの仕組みは、生物保護に対する民間投資の機会を創出しています。


Image

クロサイ増加率&評価レポート

(2023年3月末以降に開示) 


Image

実施状況及び成果報告

(Coming Soon)